弁護士 山崎 優blog

弁護士法人 菜の花

新年

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

いよいよ平成最後の年となりました。

年末、久松山にライトアップされた「平成」という文字を眺めていた時、平成という一つの時代の終わりをしみじみと感じました。

 

仕事上、書面の中で「平成」という文字を書くことが多いのですが、

新元号に変われば「平成」という文字を使用する機会も減るでしょうから、

残りわずか、今年はちょっと「平成」という文字を意識して書こうと思います。